ブログ

飲酒運転につきまして

こんにちは。

最近、飲酒運転での事故が増えているようです。

運転代行を営んでいる以上、少なからず責任を感じてブログを書かせていただきました。

 

先日も、岡崎市稲熊町付近で飲酒運転での事故がございました。

原付との事故で原付を運転していた方は、意識不明の重体と聞いております。

平成21年に飲酒運転の罰則が強化され、全国的にはだいぶ飲酒運転が減少しているようですが、

愛知県では正直まだまだ飲酒運転が多い状況のようで、運転代行の普及も遅く、

死亡事故ワースト1位の主たる原因となっているのは明確です。

 

免許がなくなってしまう

高額な反則金を支払わなければならない

 

よく、このようなお言葉をお聞きしますが、

何より 無関係な他人の命を簡単に奪ってしまう可能性が上がる

自動車を運転される方には、常にこの可能性は 0 ではございません。

しかし、飲酒運転は自分が大丈夫と思っていても、判断力や注意力が必ず少なからず低下しております。

ご自身の大切な人がある日突然命を奪われることを想像すれば、飲酒運転は止められると思います。

飲酒運転は、自分自身を含めたくさんの人を不幸にしてしまいます。

楽しいお酒の席を最後まで笑顔で終われるよう、お車での外出での飲酒の際は、

誰かに送迎を頼む、ハンドルキーパーを作る、運転代行を依頼するなどで、飲酒運転を防ぎましょう。

代行を呼んでも時間がかかって待てない・・・という声も聞かれます。

N代行も、できる限り台数を揃え、少しでも飲酒運転防止の手助けなできればと考えております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です